トビ級のロースステーキ

Posted カテゴリー: そうまの日常

うち(そうま)でお出ししている和牛のステーキ肉はヒレ・ロースともに
肉質格付け等級A-5ランクのお肉を使用してますが そのA-5ランクと言っても肉質に幅があります。

今 お出ししているロース肉はその中でも我々牛肉を扱う関係者の中では
通称“トビ級”・“トビ”と言われるA-5の中でも一番上の肉質のものなんです。

仕入れ価格も普段の1.5倍~2倍はするお肉を訳あってお肉屋さんの好意で
同じ価格で仕入れることができたので 通常のお値段でお出ししています。

黒毛和牛の最高品質A-5の中でさらに最高品質の“トビ級”!
霜降り肉がお好きな方にはおすすめですよ!

※ お店でこのロースステーキを食べたお客さんには 訳ありの理由も説明してます。
そうまのロースステーキ

葉山の環境のせい?

Posted カテゴリー: そうまの日常

先日 お店の古くなった冷蔵庫の調子が悪くなってきたので
夏になる前に念の為 新しい冷蔵庫に変えました。

1994年のオープン以来 業務用は寿命が10年~15年と言われる中、
約24年間なんの不具合もなく働いてくれました。

こんなに長く故障も無く長持ちしたのは もしかしたら 葉山にお店が有ることと関係があるのでは?と思っています。
以前のお店(横須賀時代)はビルの中にありましたから 葉山の外の空気が入って来る店内とはやはり違うのでしょう。

と言う事は…

我々人間にとっても 良いことなのかもしれませんね)(^^:)