そうまの日常

ブランド

最近  ブランドを揺るがす事件が報道される事が多いようですが
ブランドって一朝一夕にはできないと思います。
お客さんからの長年の信頼を続けて成り立っていくものと考えています。

当店もお陰さまで今年で40年目を迎えようとしています。

このように長く続けてこられたのは、美味しかったというお客さんの笑顔と
今日は来て良かったと思われることを第一に!!  というオーナーの考えを基に
常連さんには そうまに行けば美味しいステーキが食べられるという信頼 !!
初めてのお客さんには美味しいステーキ!と感じてもらうことを続けてこられた結果と思っています。

昔、お客さんから言われた 「良い評判はなかなか広がらないけど悪い評判は あっというまに広がるからね!」 という言葉はいつも頭の中にあります。

これからも変わることなくお店を続けていこうと思っています。

1975年に横須賀で8.6坪の小さなステーキハウスを始めました。
ステーキそうま1975年

1984年に 同じ横須賀のホテルの地下にお店を大きくして移転しました。
ステーキハウスそうま1984年

1994年に 今の葉山にお店を引っ越しました。
ステーキレストランそうま1994年