ステーキレストランそうまのステーキ

“そうま” を長くつづけて・・・

投稿日: カテゴリー: そうまの日常

10年程前からでしょうかお客様から度々言われる事があります。
それも、何度か来店するようになってから・・

「マスター私の事わかりますか?」と、

お話を伺うと

横須賀の鉄板焼ステーキハウスそうまのときに

「当時はまだ高校生位でしたが家族の誕生日などにそうまのステーキが食べたい!といってよく食べに連れていってもらいました。」

「お爺ちゃんとお婆ちゃんにおねだりしてよく連れていってもらいました」など

そして

「私も 自分でそうまのステーキを食べに来れるようになりました。」

「今では 子供にせがまれて食べに来ています。」など

この様なお話はとてもありがたく、

そうまを長く続けていてよかったと思います。

ステーキレストランそうまのステーキ

妊婦さん来店

投稿日: カテゴリー: お客様来店日記そうまの日常

当店では 妊婦さんが以前からご夫婦で来店するのが 多いと感じます。
中でも 臨月の妊婦さんが多く 来店されます。

おいしい“ステーキ”を食べて
「元気をつけて ガンバロウ!!(旦那様?)」
「しばらくは 外食が出来なくなるから(奥様?)」
生まれる前に スタミナをつけに来られるようです。

ある妊婦の方は 2~3歳のお子様とお父さん3人で来店されました。
お話を伺うと
「この子が生まれる前にも来ました。」とのこと
当店のステーキを食べて 元気な赤ちゃんが生まれたので
今度の赤ちゃんも ということでしょうか?
手前勝手に うれしく思っています。

実際に昔は 高貴な人たちが 滋養強壮・健康増進のために
牛肉を食べていたそうです。