おふくろの味 お新香

おふくろの味

Posted カテゴリー: そうまの日常調理・料理

コックさん・板前さんたちのお話をテレビなどで聞くと
子供のころ食べたお母さんの料理のことをよく耳にします。

私も同じで コックさんになりたての頃は
どうやったら美味しくなるのかわからないので
子供のころ食べたお母さんの料理を
思い出しながら 味をつくってきました。
(つくった料理はお客様用ではなくスタッフの食事用です^^;)

そうまの味も原点は“おふくろの味”なのかも・・・

子供の頃食べた味はいつまでも忘れない
お母さんの思い出のひとつです。

お母さん達 ぜひ頑張ってくだい(^-^)

ちなみに ステーキと共にお出ししているご飯やガーリックライスにお付けしているお新香はオーナーと私のお母さんが漬けています。

まさに我々の“おふくろの味”なんです(^-^)

 

太った寒ヒラメ

寒い時期のおいしいヒラメ

Posted カテゴリー: そうまの日常素材に感謝

ピッカピカのプックプクにふとった おいしそうな天然ヒラメ

今の時期 ステーキの前に前菜でお出しすることが多いんです。

寒ブリは有名ですが、寒ヒラメともいって寒い時期が脂がのっておいしい時です。

ヒラメは
*天然ヒラメ *放流ヒラメ *養殖ヒラメ の3種類が流通しています。

天然のヒラメはウラ(下身)の白い部分が全て白く, 他のヒラメは まだらになっています。
味も値段ももちろん違います。

真鯛は8割以上が養殖の鯛が流通していると言われますが
ヒラメもかなりの割合で養殖ヒラメが出回っているようで
“天然モノ”は少ないようです。