そうまの日常

調子が悪くなるのは設備機械だけではないようで…

1975年に横須賀で“ステーキレストランそうま”を創業してから 早いもので
今の葉山のお店も9月で20年目になります。
こんなに長く続けられたのも お客さんが支えて下さったお陰で誠に有り難うございます!

長くお店をやっていると 色々な設備や機械も調子が悪くなり、
その都度 補修・修理や交換をしてきましたが 調子が悪くなるのは機械だけではないようで
我々も体調を崩してしまいました…

ご来店されたお客さんはご存知と思いますが 当店はオーナーを含め、3人で営業していますが
そのうちの2人が体調を崩してしまいましたので本当に残念ですが
営業することができなくなりました。

この際、思い切って長いお休みをいただいて キッチリと体をメイテナンス・オーバーホールを
してから 葉山のお店の20年目を迎えたいを思いますので
8月中にご来店を予定されていたお客さんには 本当にご迷惑をおかけしますが
何卒 ご理解とご了承を賜りたく お願い申し上げますm(_ _)m