未分類

ノムリエの楽しいワイン【4】

年代物(主に澱のある赤ワイン)のワインはデキャンタした方が良い しない方が良いと
意見が分かれるところですが
デキャンタする事は ある意味ギャンブルだと思います。

目的は 澱がワイングラスに入るのを防ぐのとワインを空気に触れさせて
眠っている風味を起こしてあげることですが
有名な高級ワインでも 中にはデキャンタして
30分程度で風味が劣化してくるワインもあり
「失敗した!」と思ったこともあります。
又、デキャンタして1時間位経っても風味が
ひらかないワインもあり その時は
「デキャンタしなかったら?」と
思ったりしました。

ですから個人的に飲む時は
半分デキャンタして様子をみることにしています。
(デキャンタしたのとしないのを比べられるのでおすすめです)
白ワインもデキャンタすると花びらがひらくように
ふわぁーっと風味がよくなるワインもあります。

ワインは色々と失敗も多いですが 楽しい飲み物だなと思います。