初心 忘るべからず ではなくて…

投稿日: カテゴリー: そうまの日常未分類

8月も終わりますね

多くのお客さんに来ていただき有り難うございました。

また お盆の期間中は特にですが 満席で予約の電話をくれたお客さんや
せっかくお店に来てくれたのにお断りしてしまったお客さんのは申し訳ございませんでした。

話は全く変わりますが

先日、約43年もの長い間使っていたお店のホットキャビネット(おしぼりを温める機械)が壊れました。

その事を 何の気なしに おしぼり屋さんに言ったら
「あっ、じゃ~うちで使ってないのが一台ありますし そうまさんは うちで何より古い お客さんだから 差し上げます」って事になって…

前のブログで書いた冷蔵庫も超破格値で業者さんが入れ替えてくれました 業者さん曰く「そうまさんとは長い付き合いだからね!」って事で…(^^;)

うちは業者さんとは長~くお付き合いするんですが 長くお付き合いできる業者さんは 最初のことを忘れてないし
最初(初心)のままの気持ちで我々に接してくれるんです。

創業者の「美味しかった!」というお客さんの笑顔 「そうまに来てよかった」というお客さんの思いを大切にという初心、
そうまも44年目になりますが お客さんに対して最初(初心)のままの気持ちでいるんです。

だから…

初心 忘るべからず ではなくて… 初心は変わらないものと思っていますし それが普通のこととも思っています。

なんか8月の終わりって 一つの節目のように感じたのでこんな思いを書いてみました。
まだまだ暑い日が続きそうです ご自愛ください。

おしぼり温め器